FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル円の本日の見通し(12/10/24)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル円の本日の見通し(12/10/24)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円の本日の見通し(12/10/24)

連日で豪ドル円の本日の見通しを書きたいなと。

昨日は米市場序盤まで下げが続いた豪ドル円。ただ、直近安値を割ることなく、上昇に転じました。ここからの動きはどうなるんでしょうね。

豪ドル円のチャートをチェック

【4時間足】
豪ドル円4時間足

(豪ドル円の4時間足の平均足です)

平均足は陽線継続。ただ、実体が短くなり、上ヒゲが短くなっているので、勢いがなくなっています。

一目均衡表を見てみると、
転換線 < 基準線
遅行線 > 平均足
平均足 > 雲。

転換線が基準線を下回ってきました。遅行線が平均足と重なりそうになってきましたし、下回るようだとさらに下落。雲の位置する81円付近はありえますね。

【1時間足】
豪ドル円1時間足
(豪ドル円の1時間足チャートです) 

移動平均線は、上から短期、中期、長期と位置しているので、上昇基調と言えます。ただ、200時間移動平均線はしっかりとした傾きがありますが、50時間、100時間移動平均線は、横ばいになってきました。

オシレーター系指標はMACDは0ライン、RSIは50ラインを上回っています。ただ、向きは微妙。さらに、下落トレンドラインを引ける状態になっているので、再び下向きになる可能性があります。

豪ドル円の本日の見通しは「買い」、場合によって「売り」

上昇に陰りはあるものの、現状のチャートから下落転換とは判断できません。ですから、昨日から引き続き押し目買いを基本路線とします。

ただ、昨日は割ることのなかった22日安値81.62円を割ると、1時間足で三尊天井(ヘッド・アンド・ショルダー)を形成します。同じラインに200時間移動平均線が位置していますし、安値81.62円を更新してくれば売ってみたいと思います。

買いの場合は81円台後半からエントリー、81.62円割れで即撤退。そしてドテン売りと。81円後半~82円前半のレンジとなる可能性もあるので、買いも売りも損切りは早めにしたほうが良さそうです。

利確するポイントは、買いの場合は直近高値。本日高値82.38円で良いのかなと。売りの場合は81円。4時間足の雲の下限、1時間足でトレンドラインがその付近に位置するので、あまり追いかけないほうが良いんじゃないかと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事一覧

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。