FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 海外旅行する際の外貨両替はマネーパートナーズが良さ気

  1. HOME
  2. FX業者について
  3. 海外旅行する際の外貨両替はマネーパートナーズが良さ気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行する際の外貨両替はマネーパートナーズが良さ気

外貨両替をFX業者でおこなおうと思えば、可能です。外為どっとコムやセントラル短資、サイバーエージェントFXなど、様々なFX業者で外貨受渡しサービスをおこなっています。

外貨受渡しは、銀行の為替業務のように円と外貨を交換するサービス。銀行の外貨両替サービスに比べてコストが安くなることが多いので、利用してみるのも良いかもしれません。

FX業者の外貨受渡し

銀行や外貨ショップなどで両替すると、だいたい片道2円以上かかります。それに比べて、FX業者は数銭。出金手数料なんかを加味して考えても安くなることが多いです。

難点を挙げるとすれば、外貨預金口座を持っている必要があること。米ドルやユーロなどに交換して、直接受け取れるのではなく、口座に入金されるからです。FXを外貨預金のように運用することはできますが、取引口座は外貨預金口座ではありません。よく海外旅行する人でも、外貨預金口座を持っていない人は多いですが、このサービスを利用するためには、口座を作る必要があります。

また、受渡しサービスは、様々なところで手数料がかかる可能性があります。外貨購入時の手数料はレートに上乗せしますが、無料のところもありますし、送金手数料も無料のところがあります。ただ、リフティングチャージと呼ばれる口座着金時にかかる手数料は銀行によって違うのです。

そのため、場合によっては銀行で両替するよりも手数料がかかってしまうこともあります。

マネーパートナーズの外貨両替サービスは空港で受け取れる

一方で、マネーパートナーズの外貨両替は、関西国際空港と成田空港の店舗で受け取ることが可能です。つまり、外貨預金口座を用意する必要はありません。

他のFX業者の受渡しサービスのように外貨預金口座を用意しなくて良いので、リフティングチャージがかかることもありません。手数料は20銭+(スプレッドの半分)、さらに事務手数料500円となります。

外貨両替の依頼から最短8日で受け取ることができ、FX口座内で両替をおこなっているので、当日両替金額を用意しなくても良いのは、便利だと思います。紹介ページはわかりづらかったので、詳細はよくある質問ページを見たほうが良さそうです。

よくある質問 外貨両替 | FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

ちなみに、マネーパートナーズは外貨受渡しサービスもおこなっているので、混同しないようにしましょう。

FX業者のほうがコストが安いとは聞くけど、面倒だから銀行の外貨両替コーナーや外貨ショップで両替する人は多いと思います。ただ、マネーパートナーズの外貨両替サービスなら、空港で受け取れるので、海外旅行する機会がある人は使ってみると良いんじゃないでしょうか。

マネーパートナーズ

 

スポンサードリンク

関連記事一覧

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。