FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル 見通し(2/11)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル 見通し(2/11)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル 見通し(2/11)

昨日の豪ドル円は気持ちよく、考えていた展開になりました。
もっと売っていればよかったと考えてしまう自分がいますが、
欲をだしたら痛い目にあいそうなので謙虚にいきたいと思います。

では、今日の豪ドル円の見通しを。

豪ドル円4時間足(2/11)      豪ドル円1時間足(2/11)
(左が豪ドル円の4時間足の平均足で、右が豪ドル円の1時間足です)

【4時間足】
62.74円をつけてからはずっと陰線がつづいています。
下ヒゲが短くなってきて、下落の勢いは落ち着いてきたのかなと。

一目均衡表は、転換線>基準線、遅行線>平均足、
平均足>雲と強気基調の状態でかわらず。
ただ、遅行線が平均足に、平均足が雲に近づいてきていますし、
雲がある57.30~58.20円までの下落は考えないといけませんね。

【1時間足】
2/2安値からひけるトレンドラインや上昇前の抵抗線のある
58円半ばでとまり、今は200時間移動平均線上で動いています。

MACDは反転して上向きになってきましたが、
RSIは40前後での横ばいがつづいているので、
底を打って反転上昇すると言いきれる状態ではありません。

今日の豪ドル円の戦略は、できれば様子見……
あえてするなら、58.80~90円で買いですかね。

トレンドラインで踏みとどまりましたし、
昨日の下落は2/2安値からの上昇の61.8%戻しに達しておらず、
調整下落と言える範囲内だと思うので。

ストップは昨日の安値58.44円。
トレンドラインを割ってきたらすぐに損切ってもいいと思いますが、
昨日は一瞬トレンドラインを割っているので多少のブレを考えて。

目標は、100時間移動平均線の60.20~30円。
ストップを上にずらしたり、一部利確しながら、
62.74円を目指してみてもいいかもしれません。

昨日と同じで、安値58.44円割れでの売りもありですかね。
この場合は、200時間移動平均線をストップに。
目標は57.20~30円というところでしょうか。

2月はじめの豪ドル円の動きを考えると、
58円半ばで上値はカチッと止められていましたが、
下は57.15円(2/5)や56.55円(2/4)とバラバラだったので、
56円半ばまで一気に下げるかもしれませんね。

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。