FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル円 見通し(2/6)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル円 見通し(2/6)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円 見通し(2/6)

こんばんは。
昨晩から円安傾向が続いていますね。

豪ドル円は58円半ばを越えて、一気に60円後半まで上昇しました。
一旦下がっていたんですが、再度60円台にのせています。
これからどうなるんでしょうかね……

今夜は22:30に1月米雇用統計があるので、
発表前の取引はできるだけひかえたいところです。

では、豪ドル円の見通しを。

豪ドル円4時間足(2/6)      豪ドル円1時間足(2/6)

【4時間足】
平均足は陽線が続いています。
一目均衡表では、遅行線が平均足を上抜けてきましたし、
平均足も雲を抜けてきました。
これで見ると、上昇基調だと言えます。

【1時間足】
200時間移動平均線を抜けてきました。
200時間移動平均線は横ばいですが、
50時間移動平均線と100時間移動平均線は上向きになっています。

MACDはゼロラインより上ですが、横ばい。
RSIは50を上回っています。

いままでとは逆で、今日の日中安値58.87円を割るまでは、
買い方向で考えていいと思います。
レンジを下限58.87円または58.50円、上限60.86円と考えると、
せめて59円前半まで戻すのを待ってからのほうがいいかなと。

抵抗線は昨日高値60.68~28日高値60.86円。
50日移動平均線もこのあたりにあるので、
強い抵抗線になるかもしれません。
高値の切り下げが一旦終了するので。

そう考えると、抵抗線60.86円を越えてくるようだと、
さらに上昇するのを期待して買うのもありかなとも思います。

そうはいってもとりあえず30分後の雇用統計次第ですが……

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。