FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル円の見通し(1/16)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル円の見通し(1/16)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円の見通し(1/16)

ブログの更新をサボってしまってすみませんでした。
ここ3日間、転職活動にはげんでいました。
わたしの履歴書はツッコミどころ盛りだくさんのようで、面接が大変です……。

では、豪ドル円の見通しを。
昨日の夜からだいぶ上昇してきていますが、ここからどうでしょうかね。

豪ドル円4時間足(1/16)      豪ドル円1時間足(1/16)
(左が豪ドル円の4時間足の平均足で、右が1時間足チャートです。)

【4時間足】
平均足は陽線続き。下ヒゲはでておらず、勢いにかげりはなさそうです。
一目均衡表は、転換線と基準線を越えてきて、
次は遅行線が平均足を上抜けてこられるかというところですね。
こちらはまだ上昇トレンド転換といえる状態にはなっていません。

【1時間足】
50時間、100時間移動平均線を越えてきて、しっかりとした上昇が続いています。
14日の高値61.14円を越えてきましたし、
いったん200時間移動平均線までは上げるのかなと思います。

でも、その前にまず下がりそうです。
RSIが70ラインで押し戻されていますからね。
ダイバージェンス(逆行現象)が出ているわけではないですが。

個人的には、今日は「押し目買い」。
今回は何円からではなく、RSIの状態でエントリーを考える方法を。

2つポイントがあって、
1つは、RSIに引くことができるトレンドラインを割らずに反発したとき。
もう1つは、RSIが50ライン上で反発したとき。

両方ともストップは100時間移動平均線、
リミットは200時間移動平均線に入れておきます。

200時間移動平均線のある62円半ばは、
4時間足の遅行線が平均足と重なるエリアでもあるので、
ここまで到達したら欲張らずに利確したほうがいいでしょうね。

コメント

bb4bb | 2009年01月18日

この間は有難う御座いました。おかげで微益ながら出せました。。(汗)また質問がありまして‥平均移動線についてなんですが、主に日足、4時間足、1時間足の長期、中期、短期の数値は色々な所で色々な数値がありまして、色々試しているのですが中々どれがよいのか??もし差し支えなければ、いくつ位を使っているか参考までに教えて下さいますか?あつかましい質問で申し訳ありません。よろしくお願い致します。ではブログ楽しみにしてます。がんばってください!

amearare | 2009年01月18日

こんにちは。
移動平均線について、自分でも再確認するために記事にしておきました。
 
それと、いろいろな期間のチャートで表示させる移動平均線の数値ですが、
日足は、50、90、200
それ以外のチャートにはすべて50、100、200
というかんじです。
意味合いはサポートとレジスタンスとして使っています。 
トレンドの確認には、最近は移動平均線よりMACDを使っているので。
 
ちょっと記事自体は思いついたことを書いていったかんじで、
まとまりがなくわかりづらいと思うので……
近いうちにスッキリまとめてもう一度書きたいと思っています。
 
応援ありがとうございます!
励みになりますので、これからもよろしくお願いします!

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。