FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル円の見通し(1/12)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル円の見通し(1/12)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円の見通し(1/12)

こんにちは。
今朝のクロス円は窓を開けて下からのスタートですね。

今週の注目材料は、15日のECB(欧州中銀)政策金利と、
複数の米経済指標、特に14日の12月小売売上高。
先月よりマイナスの小さい予想ですが、クリスマス商戦の時期だったので、
決して改善しているという良い方向の予想ではありません。
それと15、16日の物価関連指標ですが、
低い数字だとアメリカのゼロ金利継続長期化と連想されそうなので、
ドル買いの方はこちらも注目していたほうがよさそうです。

では、豪ドル円の見通しを。
今日、今年の安値を下回ってのスタートなので、下落が続きそうかなと。

4時間足は10日に書いた豪ドル円の見通しと変わっていないので省略します。
下のチャートは豪ドル円の1時間足チャートです。

豪ドル円1時間足(1/12)

10日に考えていた1月2日安値63.12円割れ、RSIのトレンドライン割れ
という状態になってきたので、下落トレンドは継続と考えていいと思います。

ここからの次のターゲットは12月31日安値61.97円。
12月の下旬に62円~63円、61円~62円のそれぞれの狭いレンジで、
ある程度横ばいの期間が続いていたことを考えると、
一気に60円割れまで視野に入れての大きな下落にはならなさそう。

それにRSIが30を下回ってきていますし、
ずっと持ち続けるよりは「利確→戻り売り」と考えたほうがよさそうかなと。

==============================

11日にコメントをくださいましたbb4bbさんへ。

個人的には、一気に利益を拡大できる大きな下落にはならないと思うので、
ある程度で利益を確定して再エントリーの機会を待つほうがいいかもしれません。

また、ひとつ気になったことがあるのですが、
エントリーのときにどの期間のチャートを見て判断されたのでしょうか?

当ブログでは1時間足より短い期間のチャートでの判断をしていないのですが、
もし5分足や15分足といったチャートで判断されたのでしたら、
9日夜の高値から引けるトレンドラインを越えてきたので、
手仕舞いを考えたほうがいいかもしれませんね。

もしくは、コメント欄で返答させていただいた方法で、
最悪このトレードでの損失は避けたうえでもう少し利益を狙ってみるか。

個人的にはこうゆう風に考えます。
ちょっと参考になるかどうかわかりませんが……
すご腕トレーダーではないので、あいまいな意見になってしまってすみません。

コメント

bb4bb | 2009年01月12日

とても丁寧なご返事有難う御座いました。結局朝に下窓だったので63.10サポート辺りで60%程をリカクして残りを62.10サポート辺りまで様子を見ることに致しました。本日東京相場が休みという事もあり動きが予想できなかったので‥当方初心者の為まだまだテクニカルもおぼつかないのですが‥一応、日足→四時間→一時間→15分→五分といったところですがまだ自分のスタイルが構築出来ず悪戦苦闘中です。 こちらはとても参考にさせて頂いております。ブログの方も毎日応援してますのでがんばって下さいね! また寄らせて頂きますのでよろしくお願いします。今回は有難う御座いました。

tama | 2009年01月13日

はじめまして。
とても初心者な質問で申し訳ないのですが、「開いた窓は埋める」のですよね?
きっと埋めると思い、本日ロングでポジションをとってしまい、今とてもまいっているところです…。現在61円も割ってきましたが、いつかは埋めるのかしら、窓?

amearare | 2009年01月13日

いえいえ、拙い説明で申し訳ないです……。
 
私は1時間足より短い足でうまくトレードができず、
悪戦苦闘しております。
一昔前と比べて1日の値動きが大きくなったので、
それに対応できるようにしたいのですが、まだまだです。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。
お互い頑張っていきましょう!

amearare | 2009年01月13日

はじめまして。
コメントありがとうございます。
 
「開いた窓は埋める」?というご質問についてですが、
すみませんがわかりません。
 
一般的に「開いた窓は埋める」ことが多いと言われていますが、
その時のトレンドや窓を開けた材料によって異なると思うので、
多いとも少ないとも言えないんじゃないかなと。
 
一方で、豪ドル円が63円付近まで戻すかどうか?
支持線60円や日足のトレンドライン59円までで反発すれば、
じゅうぶん考えられると思います。
 
ご質問に対して、的を得た回答を差し上げられなくてすみません。
 

FXマニア | 2009年01月13日

ブログを拝見しました。
FXに興味があるので、参考になりました。
また、訪問させて頂きます。
よろしければ、私のブログにもお越し下さい。
※応援ポチッしておきました。

tama | 2009年01月13日

ご回答ありがとうございました!
以前読んだ書籍に「開いた窓は必ず埋める」と書いてあったような気がしてポジションをとってしまったのですが、その時のトレンド次第ですよね。
さて反発して戻してくるかどうか見守りたいと思います。
丁寧にありがとうございました。

amearare | 2009年01月13日

コメント&応援ありがとうございます!
 
私も訪問させていただきますね。

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。