こんにちは、東京は暑いですね。
1日中じわぁっと汗を身にまとっているかんじがしてスッキリしません。
早くすずしくなってくれるといいんですが。

ポンド円は今日も軟調ですね。
年内の利下げ実施がほぼ確実視されている中で、
明日20時にあるBOE政策金利発表が据え置き予想ではありますが、
万が一のサプライズ利下げということも考えられているんでしょうか。
基本的にはまだ軟調に推移するんじゃないかと思います。

ポンド円1時間足(9/3)

基本的には月曜日に書いたように、
今週の始値196.77円までは「戻り売り」かなと思います。
196.77円まで戻すと窓埋めするかもしれないので、
その場合は窓埋めが成功するか失敗するかをじっくり様子見。

エントリーは、193.60~194円から。
20時間移動平均線と50時間移動平均線の間に入ってきたら、
売ってみていいのかなと。
50時間移動平均線を越えてしまった場合は損切り。

あとは今年安値192.46円を割ってきたら、
流れに乗って売ってみてもいいんじゃないかと思います。

この後、17:30に英8月サービス業PMIという指標の発表があります。
一応結果・反応には気をつけたほうがいいでしょうね。
逆にいいエントリーのチャンスがくるかもしれませんし。