こんばんは。
今日の動きはすごいですね。
ポンド円は1円50銭ほど窓を開けてはじまった上に、
さらにそこから2円50銭ほど下がりました。

今日は米国が祝日ですし、
基本的には手を出さないほうがいいでしょうね。

ポンド円1時間足(9/1)

今日の窓明けで月足の一目均衡表の雲を割ってきましたから、
戦略は「戻り売り」でいきたいと思います。

上のチャートはポンド円の1時間足ですが、
個人的なエントリーポイントは2点。
強い下落トレンドなので、50時間まで待たずに20時間移動平均線から。
今だと195.70~80円あたりですかね。
損切りは本日始値196.77円を越えてきたら。

もうひとつのエントリーポイントは本日安値194.13円割れ。
まぁ、レンジ下方ブレイクでその流れに乗っかろうかと。
ただ、これは一番安いところからさらに売っていくので、
ストップの幅は結構タイトにしておかないと、
がっつりやられる可能性があるので注意が必要です。

本日始値196.77円まで戻してきたら、窓埋めできるかどうか様子見。
失敗したら「売り」。
完了したらそのまま反発を続けるんじゃないかと思います。
ただ、こわくて買えませんけど……