FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 来週の米ドル(06/10/6906/10/13)

  1. HOME
  2. 米ドル 見通し
  3. 来週の米ドル(06/10/6906/10/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週の米ドル(06/10/6906/10/13)

来週の米ドルは、21:30の雇用統計が市場予測とあまり変わらなければ
今週と同じようになるのかなと思います。
 
FRB関係者からインフレ懸念発言が相次ぎ、早期の利下げの可能性が
低くなり、方向性なく指標の結果でころころ変わる展開でしょうね。
 
ドル円116.00~118.40円のレンジ。
長期的なトレンドラインを突破するのは難しいんじゃないかなと思います。
 
レンジを上抜けるにはドル買いの材料からではなくて、
北朝鮮の核実験という地政学リスクがより深刻化してしまうことによる
円売りからだと思います。
 
逆に下振れの材料はというと…
10日発表の日本の8月機械受注が奇数月は大幅減、偶数月は大幅増という
法則からいくと、今月は大幅増なんですよね。
ただ、これがレンジを割れる材料になるかというと… ならなさそうですね。
 
 
下値はある程度限定的だろうと思うので、116.50~117.00円あたりで 買いを。
目標は118円とかではなく、20~30銭とか細かく狙ったほうがいいでしょう。
 
 
注目指標はFOMC議事録ベージュブックですね。
      

 

 

10/9~10/13の主なアメリカ経済指標

10月9日   コロンブス・デー
10月10日 23:00 8月卸売在庫
10月12日03:00 FOMC議事録
21:30 週間失業保険申請件数
21:30 貿易収支
10月13日 03:00 ベージュブック
21:30 9月小売売上高
21:30 9月輸入物価指数
22:45 10月ミシガン大消費者信頼感指数
23:00 8月企業在庫

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。