おはようございます。
早めの夏休みも終わってしまいました。
何をしたかというと……
旅行にも行かず、普通の週末と特に変わらなかったです。
まぁ、のんびりできたのでよかったかなと。

では、ポンド円の見通しを。

ポンド円4時間足(8/11)

先週半ばに雲で抑えられてから、軟調な流れが続いています。
今朝は大きく窓を開けてスタートしましたし、
ちょっとまだ止まったと判断するのは時期尚早かなと。

まだ平均足は陰線のままですし、
一目均衡表で見てみても弱気基調継続なので。

窓明けスタートで日足のトレンドラインを下回ってきたので、
基本的には「売り」で考えたいと思います。

エントリーは今日スタートした211円あたり。
軟調な流れだろうと、とりあえず窓埋めをする可能性も高いので、
先週の終値を越えたら損切りとしたいと思います。
目標は5月まで抑えられていた209円までと言いたいところですが、
ドル円が堅調なので欲張らずに50pipsほどで利確したほうがいいかも。