FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル円 久々の見通し(6/25)

  1. HOME
  2. 豪ドル 見通し
  3. 豪ドル円 久々の見通し(6/25)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル円 久々の見通し(6/25)

おはようございます。
最近あまり触れていなかった豪ドル円の見通しでも。

豪ドル円4時間足(6/25)    豪ドル円1時間足(6/25)
(左が豪ドル円の4時間足の平均足、右が豪ドル円の1時間足チャートです。)

【4時間足】
平均足は胴体部分の短いコマ足。
上昇基調もいったん小休止かもしれませんね。
一目均衡表では上昇基調継続、
しかも先週の月曜日から基準線までの調整もなく淡々と上昇。
現状では基準線102.53円を下値目処と考えてもよさそうです。

【1時間足】
ロウソク足>50期間移動平均線>100期間移動平均線と
こちらも上昇基調継続。
MACDは時々下向きに転換する場面もありますが、
100期間移動平均線までの調整もほとんどなく、
1時間足で見ても豪ドル円はかなり堅調だと言えそうです。

とは言っても、買うならできるだけ押したところで、と思います。
今だと50期間移動平均線と100期間移動平均線の間102.60~80円。
このあたりでエントリーできればいいかなと。
ストップは102円ちょうど。リミットは昨日高値103.33円。
103.33円でポジションの一部利確して上を目指してもいいとは思うんですが、
明日早朝にあるFOMCの前に、できるだけポジションは持っておきたくないので。


最近「FX 平均足 業者」と検索して訪れる方がいらっしゃるのですが……
私自身デモトレードを含めても少しのシステムしか試したことがなく、
FX業者の情報にも疎いものですから、
申し訳ないのですが、役に立つ情報はないかと思います。

私自身はデモアカウントを取って、メタトレーダーで平均足を使用しています。
GFT系のチャートでも表示できますが、日足の時刻の区切り方が他と違いますし、
取引の仕組みも建値維持ではなく、ロールオーバー方式をとっているので、
乗り換え簡単といったFX業者ではないかもしれません。
チャート自体は高機能ですし、仕組みも慣れれば問題ないとは思いますが。

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。