FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 本日の指標予定(6月5日)

  1. HOME
  2. 為替市況
  3. 本日の指標予定(6月5日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の指標予定(6月5日)

おはようございます。
週後半になると朝起きるのが辛くなってきますが、
今日も1日頑張っていきたいと思います。

本日の主な指標等の予定はこんなかんじです。
BOE・ECBの政策金利の発表があります。
BOEはたまにサプライズをやらかしますから、据え置き予想でもちょっと心配ですね。

時刻国名経済指標・イベント予想(前回)
10:30豪州4月貿易収支-17億豪ドル(-27億豪ドル)
19:00ドイツ4月製造業受注0.4%(-0.6%)
20:00英国BOE政策金利5.00%据え置き
20:45ユーロ圏ECB政策金利4.00%据え置き
21:30ユーロ圏トリシェECB総裁記者会見 
21:30米国新規失業保険申請件数37.4万件(37.2万件)

6時に発表があったRBNZ(NZ準備銀)政策金利は8.25%据え置きと予想どおり。
ただ、RBNZのボラード総裁が声明で、
「年内に利下げをする状況になる公算が現時点では大きい」と
ハッキリと利下げの意向を示したのでNZドル売りになりました。

バーナンキ議長の発言で年内利上げ観測が強まっている米国は別として、
他国が軒並み利上げスタンスというわけではないですし、
利下げをするにしても依然高金利というアドバンテージがありますから、
案外長続きする材料にはならないかもしれません。

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。