FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. レバレッジを考える・・・

  1. HOME
  2. 為替市況
  3. レバレッジを考える・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジを考える・・・

また現在の相場と直接は関係ない話を……

帰省中に飛行機の中でヒマなので久々マネー誌を買ったんですが、
昔よりFXの特集のページ数が多いのと、
FX業者の広告ページが多いのに少々驚きました。

脱税・円キャリーなどで注目が高まっているんですかね?

内容はやはりというか初心者向けの記事が多かったです。
そんななかへぇ~と思ったのがレバレッジについて。

レバレッジが2、3倍ですると安全だというのはよく聞く話ですが、
一応根拠があってのことなんですね。
ここ1、2年は違いますが、ドル円はだいたい1年で約20円動くそうです。
ロスカットルールが証拠金の50%の業者を仮定すると、
証拠金が100万円で含み損が50万円でロスカット。
20円逆に動くと、2倍で40万円の損、3倍で60万円の損。
それを考えると、このぐらいのレバレッジがまぁ安全じゃないかと。

ドル円が20円動いてロスカットにならない程度で考えると、
FXCM系や証拠金率1%の業者だと4倍までですかね。

ただ、これって考え方としてはスワップ狙いの長期トレードですよね。

でも、為替ディーラーもこのぐらいのレバレッジで取引をしているそうです
雑誌の中でその記事を見た時はへぇ~って思っちゃいましたね。
もっと、レバレッジをきかせて細かく利益をあげるのかと思っていたので。

こういった記事を見ると、たまにはマネー誌も読もうかなと思います。
取引手法なんかを勉強するにはいろいろなブログを見るほうが
かなり役に立つとは思いますが。

取引手法の勉強には、
独自の分析方法をわかりやすく公開しているブログが多い
このランキングをチェックするといいと思います。→ポプログランキング

ちなみに私はというと、約10倍で取引していますね。

ただ、一応決め事としているのが、「ポジションを追加しない」
「ストップは絶対に入れる」という2点です。
後は、リミットとストップのバランスを考えて取引すれば、
ある程度安全に取引できていると、個人的には思っているんですが……

また、休みの日にでもじっくり考えてみようかなと思います。

 

スポンサードリンク

関連記事一覧

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。