FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 見当違い・・・

  1. HOME
  2. 為替市況
  3. 見当違い・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見当違い・・・

ポンド円はもっと229.30~40円で手こずるかと思いきや……
サラッと超えてきました。
ちょっとずつ下がってきましたが、
こうゆう間違いをするときは様子見が一番です。

18:30発表の英10月商品貿易収支が市場予測を上回る結果だったことも
ポンド円が上昇する材料に多少はなったのかもしれませんが、
ドル円がひさびさ112円台にというのが大きいんでしょうかね。

FOMC後にどうなっているかわかりませんが、
このままFOMCで下落するような反応を見せなければ、
ドル円は114円はいきそうですね。

クロス円全体も上昇していく可能性が高いんじゃないでしょうかね。

というのも、ここ1年のドル円との相関関係を見ると、
ユーロ円 0.15
ポンド円 0.73
豪ドル円 0.24
NZドル円 0.54
と、どれもそれほど強い相関関係にはないですが……

急な円高の8月中旬以降4ヶ月で見ると、
ユーロ円 0.09
ポンド円 0.81
豪ドル円 0.36
NZドル円 0.35
と、ほぼ変わらず。

ただ、ここ1ヶ月で見ると、

相関 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円
ドル円 1.00 0.79 0.71 0.81 0.89
ユーロ円 0.79 1.00 0.64 0.64 0.90
ポンド円 0.71 0.64 1.00 0.91 0.60
豪ドル円 0.81 0.64 0.91 1.00 0.65
NZドル円 0.89 0.90 0.60 0.65 1.00

と、1年・4ヶ月に比べると相関関係が強くなってます。

これだけでそうゆう判断をするのは軽はずみなのかもしれませんが、
ドル円が112円、109円といったキーとなる抵抗線を割れた時に
全面円高になっていたことを考えるとありえるかと。

とりあえずFOMCの結果を見て考えますが、
ドル円が発表後も112円を維持できるようなら……
ポンド円豪ドル円、後はNZドル円あたりを買おうかなと思います。

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。