FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. スポンサー広告
  3. 豪ドル、政策金利を控えて・・・

  1. HOME
  2. 為替市況
  3. 豪ドル、政策金利を控えて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル、政策金利を控えて・・・

6日7:30に豪準備銀金融政策が発表されます。

第3四半期消費者物価指数が政策目標上限を超えていたので、
11月の政策会合では0.25%利上げされましたが、
今回は、6.25%据え置きとの見通しで完全に織り込み済みと
なっているようです。
 
今後についても、1/27の第4四半期消費者物価指数を基準に
することを明らかにしています。
 
この消費者物価指数ですが、
雇用関連住宅関連、それに干ばつが影響すると言われていて、
先月の10月雇用統計では発表後豪ドル売り一色となりましたし。
住宅関連はプラスマイナスありますが、ほぼ横ばい。
 
残りの干ばつですが、準備銀は
「干ばつが中期的な物価見通しに影響を与えることはない」との見方を
示してはいますが、国土の3分の1の地域が非常事態認定を受けるなど、
深刻なレベルとなっているとも言われていますので、
農産物の高騰を通じたインフレ圧力は今後も続くことになりそうです。
 
そのあたり、準備銀の声明に注目をしていたほうがいいと思います。
 
 

コメント

コメントフォーム

コメントは承認制となっています。明らかな広告、宣伝目的だと思われるコメントは削除させていただくこともございます。あらかじめご了承ください。







管理者にだけ表示を許可する

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。