どうも先日の雇用統計がおもわしくなく、軟調な流れが続いている
オセアニア通貨ですが…
 
特に対円では、下げてから戻ってこなくなってますね。
 
NZドル円日足 NZドル円なんかは
 7月末からの上昇トレンドを割ってきてます。
 あとは9月末からのもちあいの下のラインである
 77.80円
 このラインを維持できるかどうかですね。
 
こちらもNZD/USD同様、 MACDの逆行現象が見られますので
10/27の安値77.37円を割ると、下落トレンドの転換も…。
 
ファンダメンタルでも、先月の政策金利の据え置き決定後から
なんか風向きが変わってきた気が…。