FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. 2012年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX書籍を読む際に注意したいこと

たまに本屋に行くのですが、FX書籍はたくさんありますね。

FX関連の書籍が数多く出版されているのかどうかはわかりません。でも、投資・資産運用コーナーで1番スペースをとっている気がします。

パンローリングのちょっと高めなものから、お手頃価格の初心者向け入門書まで。種類は様々。基本、本を読むのが好きなので、FX書籍も読んでいるほうかなと。

そこで、FX書籍を読む際に注意したほうがいいと、私なりに感じたことを挙げてみます。

FX書籍を読む際に注意したいことの続きを読む

スポンサーサイト

取引所FX(くりっく365、大証FX)は終わった?

2012年から取引所FX取引と店頭FX取引の税制が一本化されました。

過去記事:店頭FXの税制改正で取引の選択肢が増えるかも

税制が同じになったことで、くりっく365や大証FXは厳しい。これは間違いないかと。スペック面では店頭FX取引のほうが優れていますからね。スプレッドや手数料でも、スワップポイントでも。

でも、くりっく365や大証FXは廃れていく一方かというと、そうではないと思います。

取引所FX(くりっく365、大証FX)は終わった?の続きを読む

ドル円の本日の見通し(12/03/22)

今回はドル円の見通しを。

ドル円は15日に84円をつけてから83円台はキープしていましたが、現在83円割れ。クロス円全面安となっています。ドルストレートも見てみるとドル売りになっているわけではなく、円買いになっているようです。

このまま大幅下落となるのでしょうか。

ドル円の本日の見通し(12/03/22)の続きを読む

FX業者のスプレッド競争は手放しでは喜べない

GMOクリック証券とDMM FXを中心としたFX業者のスプレッド競争。

米ドル円は0.4銭原則固定、さらにクロス円を中心に他の通貨ペアのスプレッドも縮小する動きになっています。

他の通貨ペアに比べて米ドル円のスプレッドが1番狭いものの、値動きの幅を考えると短期トレードでは米ドル円以外のほうがトレードしやすかったりします。そう考えると、この流れは歓迎。ただし、手放しで喜ぶことはできない気がします。

日経ビジネスオンラインの「FXのスプレッド競争の果てにあるもの」という記事を読んで思うところがあったので、記事にしてみようかなと。細かい部分でそうなのかな?と感じる箇所もありましたが、おおむね同意です。

FX業者のスプレッド競争は手放しでは喜べないの続きを読む

豪ドル円の本日の見通し(12/03/21)

久しぶりに豪ドル円の見通しを。

最近は、欧州債務問題や米景気動向が為替相場の中心となっていたこともあり、ユーロやドルを中心に見ていました。つまり、豪ドル円やポンド円の動きはあまり見ていませんでした……。

欧州債務問題、特にギリシャ第2次支援関連のニュースは二転三転して、相場もめまぐるしく方向転換していたので、かなり後ろ向きにトレードしていました。ギリシャ第2次支援が一段落して落ち着いてきたので、徐々にトレードを増やしていきたいと思います。

豪ドル円の本日の見通し(12/03/21)の続きを読む

FXでナンピンはしてはいけないことなのか

FXでナンピンはしてはいけない。

よく言われていることです。でも、一概にしてはいけないとは言えません。

というか、同じ行動でも、考え方やそれまでの過程でナンピンだとも、そうでないとも言えるので、そのあたりを一度定義付けしてから考えると良いんじゃないかと思います。

FXでナンピンはしてはいけないことなのかの続きを読む

外貨預金よりFXのほうがいい3つの理由

まわりに外貨預金やFXをはじめようかなと言っている人はいませんか?

2月から円安継続。ドル円は一時84円台を回復してきましたし、円高は底を打った感じになっています。

そうなると、外貨投資してみようかなという人が増えるんじゃないかと思います。投資未経験の人は、おそらく外貨預金を検討するのでしょうけど、外貨投資をするのであればFXのほうがいいです。

外貨預金よりFXのほうがいい3つの理由の続きを読む

スポンサードリンク

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。