FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. 2010年08月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円の見通し(10/8/31)

27日からの上昇はすべて吐き出し、
さらにクロス円は下げています。

日銀の追加金融緩和など円高対策に期待が集まり、
クロス円が上昇していたことを考えると……。

単純にそれだけで下げているわけではありませんが、
まったく期待に応えられなかったとも言えそうです。

本日はイマイチ方向性が掴めないドル円の見通しを。

ドル円の見通し(10/8/31)の続きを読む

スポンサーサイト

米国債利回りはチェックしておいたほうがいい

先週後半から日銀、政府による円高対策についてのニュースが多いので、
為替介入や追加金融緩和がクロス円を動かしている材料だと
思っている人が多いかもしれません。

もちろん、円高対策も材料にはなっていますが、
ユーロ圏のソブリンリスクや米景気後退懸念など、
リスク回避フローが強まり、クロス円が下げている側面もあります。

このような為替相場の状況下で、
チェックしておいたほうがいい「米国債」について、
書いてみたいと思います。

米国債利回りはチェックしておいたほうがいいの続きを読む

豪ドルの見通し(10/8/26)

ドル円が85円を割って年初来安値を更新してから、
為替介入や日銀追加金融緩和といった
円高対策に関するニュースが連日様々流れています。

野田財務相や菅首相から具体的な発言はなく、
発言ひとつひとつに期待感が強まったり、弱まったりで、
為替相場の方向感がわかりづらくなっていますね。

そのため、現在の為替相場は
ファンダメンタルだけで判断すると難しい気が……。

それでは、本日の豪ドルの見通しを。

豪ドルの見通し(10/8/26)の続きを読む

FXのレバレッジ規制開始で思ったこと

ドル円は一時84.99円と昨年11月以来の85円割れ。ここまでくると昨年11/27安値84.80円割れの可能性は少なくないですね。

今週後半からお盆休みのところが多く、為替相場の流動性が低下するでしょうから、ポジションはできるだけ持たないほうが良いでしょう。持っている場合はリスク管理はきちんとしておかないといけません。

そんなわけで、今日は為替相場の見通しではなく、今月からはじまったレバレッジ規制について書きたいと思います。

FXのレバレッジ規制開始で思ったことの続きを読む

スポンサードリンク

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。