FX初心者にもやさしい為替ブログ
フィードを登録 ツイッターをフォロー
  1. HOME
  2. 2007年11月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もあと1ヶ月・・・

はやいもので、今年もあと1ヶ月ですね。
公私共にいろいろありましたが……
あっという間だったなぁとしみじみ感じます。

まだ終わってないですが、
今年の為替はえらい上下した気が……
ただ、個人的には今年はプラスで終われそうです。
ちなみに去年は11月下旬にポンドドルのせいで、マイナスでした。

 

今日の相場はクロス円全体的に堅調。

22:30発表のアメリカ経済指標は、
10月PCEコアデフレーターは+0.2%と予想どおり、
10月個人所得は+0.2%と予想(+0.4%)を下回りました。
ただ、ほぼ予想どおりで反応薄といったかんじですね。

同時刻に発表のカナダ9月GDP、第3四半期GDPは
9月GDPは予想通り、第3四半期GDPは予想を上回りました。
カナダ円は発表後、上がっています。
来週12月4日の政策金利の発表前の最後の主要指標だったので、
結構注目されていたようです。

これからは、23:45に米シカゴ購買部協会景気指数、
24:00に米10月建設支出があります。
どちらかというとシカゴ購買部協会景気指数に注意。


 

スポンサーサイト

まだまだ不安な・・・

ドル円が109円を突破してから、キープをしているので、
一応クロス円全体が昨日よりも高い位置を維持。
ただ、今日の動きは軟調ですね。

ドル円も全然動いてはいませんが、
109円台、110円台を行ったり来たりと安心はできませんね。

昨日の10月中古住宅販売件数、10月耐久財受注ともに弱い内容と、
住宅市場が底打ったとは言えず、景気の見通しも悪いと。

22:30の第3四半期GDPは市場予測とかわらずでしたが、
第3四半期個人消費は市場予測より弱かったようですね。

今はほとんど反応なしですが、材料的には弱いのが続いているので、
いつドル売りになってもおかしくないのかなって気がするんですが、
どうなんでしょうかね……

ノミの心臓なので、ハッキリと自分なりの見通しが立たず。
どうも今は参加できませんね。

 

今晩の残りのイベントはというと、
24:00の米10月新築住宅販売件数ですね。
それと26:00にトリシェ総裁が講演をするようです。

見当違い・・・

昨日は様子を見ると決めてよかった……
心底思うぐらい、見当違いな展開になっています。

ポンド円というより、ドル円の復活が予想外ですね。
ただ109.11~15円を突破してきた以上、
「クロス円は戻り売り」という考えは一旦お休みに。

ただ、ニュースを見てみても、
「投機筋の買いが入った」とか
「米欧の株価が上昇し、円売りへとつながっている」とか
発言等の明確な材料ではないようなので、
サラッと方向転換はしづらいですね……

今晩の重要な指標は、
22:30 米10月耐久財受注
24:00 米10月中古住宅販売件数
重要イベントは、
明日4:00のベージュブック

今の流れに水を差す結果とならないとも限らないので、ご注意を。

見当違い・・・の続きを読む

日中の動きが・・・

しかし、日中の動きがウソのような動きですね……
とくに22時前にポンド円は結構下げてました。

1時間足を見直して思いましたが、
大きなレンジは221.30円~225.60円あたり。

特に今日の日中の高値、22日の高値、
そして20日高値228.32→23日安値221.27の61.8%戻しが重なる
レンジ上限の225.60円はそこそこ強い抵抗線になりそうかなと。

このレンジだと考えると……
エントリーはレンジ下限から61.8%に位置する224円あたりから。
結果的にはここのところ考えていたラインとあまりかわらずです。

ただ、今日はどう動こうが様子見ですかね。

これからの主な指標はというと、
23時にアメリカの住宅関連指標がありますが、
注目は24時の米11月消費者信頼感指数ですかね。

 

とりあえず様子見・・・

お昼頃の円安の動き、すごかったですね。

アブダビ投資庁が米シティの株取得という報道で
日経平均・NYダウ先物が上昇したのが材料でした。

ポンド円も一時225.69円まで上昇、
ドル円も108.84円までいきましたね。

基本的にドル円が109.11~15円の抵抗線を超えてこないかぎり
「戻り売り」といったスタンスで構わないとは思いますが……

昼の動きを見ていて、様子見がいいのかなと。
一応今晩のNY株式・為替相場の動きを見てから。

個人的に221円~224円半ばのレンジか、
224円半ば~228円半ばのレンジで動くかと思っていたんですが、
224円半ばのラインをあっさりと通過していたので、
少し慎重になったほうがいいのかなと思って。

結構、円安・・・

夕方から思いのほか円安になってますね。
ポンド円もよろしくない方向に行ってます……
とりあえずは、様子見。

まぁ、ドル円が109.10円ラインを超えてこないので、
他のクロス円もそこまで大きく円安にはいかないかなと
個人的には考えています。

今晩は特に大きな指標の発表はありませんから、
またアメリカの株価の動向をうかがいながらといった
かんじになるのでしょうか。

ポンド円は微妙な水準・・・

おはようございます。
先週ポンド円は221.27円まで下げましたが、
また224円台に復帰してますね。

先週終値が223.34円と個人的に分岐点と考えていた224.30円
超えられずに終わりましたが……
なんか微妙な水準だなという気がします。

「今年3月の安値221.08円は割らなかったこと」、
「終値では週足のトレンドラインを割らなかったこと」、
この2点が気になります。

ただ、逆にドル円は先週終値でも108.28円と
2005年9月の安値を割り込んでますから、
まだまだ円高になることは考えられるのかなって思います。

ということで先週書いたとおり、224.28円で売りました
ストップは11/20高値228.32→11/23安値221.27の61.8%戻し、
11/22高値225.65円より少し上の225.80円
リミットは11/21安値222.41円の少し上の222.50円にします。

スポンサードリンク

© Copyright amearare All Rights Reserved Since 2006.

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。